Category: 修羅場・復讐

【不思議】奇妙な塾講師のお話 塾講師「復習を忘れるなよ、復習が大事なんだ」

第一話「復習」 <個人塾> 塾講師「いいか、復習を忘れるなよ! 復習が大事なんだからな!」 塾講師「俺は一回きりの説明で、お前らに全て覚えさせられるほど」 塾講師「教え方は上手くねえし」 塾講師「お前らも一度聞いただけで忘れないでいられるような」 塾講師「出来のいい頭はしてねえだろうからな!」

【修羅場】DQNが店の店員にクレームをつけていたのでオタクの俺が成敗してやった

休日の昼下がり、俺はとあるカラオケ店にやってきた。 目的は一人カラオケ、いわゆる“ヒトカラ”というやつだ。 といっても、俺はカラオケが上手くなりたいとか、十八番を増やしたいとか、 そんなつもりは全くない。 一人で一時間あるいは二時間ぐらい歌うととてもスッキリするのである。 俺はペースにして、三ヶ月に一回ぐらい、このヒトカラを行っている。 特に大きな仕事が控えている時などは、ヒトカラは欠かせない。

【修羅場】面接官に趣味を聞かれたから答えたらバカにされたのでわからせた→男「趣味は人間観察です」面接官「人間観察ゥ?」プッ

面接官A「ところで、あなたの趣味は?」 男「人間観察です」 面接官A「人間観察ゥ~?」プッ 面接官B「ハハ……それは変わった趣味ですね」 女面接官「観察というのは、たとえばどのような感じで?」 男「人をじっくりと観察して……その人の人生を感じることが好きなんです」

【おもしろ】今日も仕事・・・明日も。通勤中、いつも降りる駅で降りなかった俺は、どこまでいくのだろう→衝撃のラスト

ガタンゴトン…… ガタンゴトン…… 社畜(もうすぐ会社だ……一日が始まる……) 社畜(自宅と会社を往復する毎日……) 社畜(責任あるプロジェクトからわけ分からん雑用まで忠実にこなす毎日……) 社畜(最近は、自分がなんの仕事をしてるのかよく分からんまま仕事してることすらある) 社畜(もはや、社畜どころかロボットの域だ……)

【おもしろ】ニートの友人に更生するよう説教した結果・・・衝撃の展開が!

俺は今、ある家の前にいる。 ここは俺の中学からの友人が住む家である。 彼はこの歳になっても実家暮らしで、両親と一緒に住んでいる。 ――そして彼は、俗に言う「ニート」というやつである。 俺がこの家を訪れた理由は一つ。 彼を社会復帰させるためだ。 そのために、わざわざ休日を潰してやってきたのだ。

【三角関係】ルックス○の幼馴染と登下校する毎日、そこに根暗の後輩も!?→衝撃のラスト

「男くん、おはよう」 「おはよ」 朝、ボロアパートから出ると待ち構えていた幼馴染が満面の笑顔とともにあいさつをしてきた 毎朝一緒に登校しているが、特に付き合っているわけではない そもそも俺なんかがこんな美人と釣り合うはずもないのだ 「今日もいい天気だね。ちょっと暑いかな」 「そうだな。もっと湿度が低ければ、気持ちいい暑さなんだろうけど」 適当な会話をしながら、学校へ向かう 今日は体育があるので憂鬱だな 幼馴染は隣で嬉しそうに笑っている。勉強もスポーツもできて、さぞ毎日が楽しいのであろう どれも中途半端な俺は、さっぱり理解できない楽しみだ 途中、路地の暗がりでネコが死んでいた 妙に印象に残る死体だった 3: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 19:50:44.19 ID:HpnRrVW20 名前くらい覚えてやれよ 4: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 19:59:59.18 ID:/x1o/OTG0 「幼、おはよー」 「あ、幼。おはよー」 「おっす、幼」 「幼、宿題やってきた―?見せて―」 クラスに入ると、幼馴染にはわらわらと人が集まってくる 人望というか、人に好かれる性格というか もちろん俺にはそんなことはない。一人か二人の友達と、手を挙げるだけの挨拶をする 俺が後ろの端という良い位置にある自分の席についても幼馴染は席にたどり着いてすらいない 幼馴染は楽しそうに相手をして、友達も嬉しそうに話している 勉強ができて、スポーツもできて、人当たりもよくて、顔もいい 人生ってのは不公平の塊だ 机の中にノートを入れていると、手紙が入っていることに気付いた 「部活にきてください」 簡素な一文のみの手紙 なんとなく、自分が必要とされているように感じて嬉しくなった 情けない嬉しさに思えて、少し落ち込んだ 今日も暑い。まとわりついてくるような暑さだった 6:…

【傑作】ダメ人間だった俺がついに本気をだす…→その過程が壮絶すぎる

この物語は作者の半生を淡々と記すものです 過度な期待はしないで下さい あとディスプレイからは3Mは離れてみやがらないで下さい 念のため為言っとくとウザイAAはありません あとどうやら実話のようです よしこい ふぅ・・・今日も天井に貼られたアスカのポスターが俺の一日の始まりを雄弁に告げてくれる 「まだ17:00か・・・昨日は朝までOSの再インストールとネトゲでで疲れてるからリルビッモア寝よう・・・」

【スカッと】嫁の不倫の証拠を確保したから思い知らせる。→俺に嘘をつき間男と旅行に行っている間に衝撃のトラップを・・・【鬼畜復讐劇】

俺、やっと離婚成立、親権確保 GPSロガー使って、証拠見つけた 記念に書こうかな 嫁(元)が仕事関係の人と浮気してて 自分で証拠集めて突き付けて、離婚成立 親権も頂いた 慰謝料も頂いた やっと一段落したんで書いてみようかと

【おもしろ】男「なんで俺は男でお前は女なんだ」女「男、ちょっとどうしたの?」男「男ってなんなんだよ!」

女「……え?何言ってんの?」 男「だから!男って誰だよ!!」 ガタンッ 女「な、何?何切れてんの……?」 友「どうしたんだよ男、急に切れるなんてらしくないぞ」 男「だからその男ってのは誰なんだよ!」 友「……は?何言ってんだこいつ」 女「だよね……急におかしくなったんだよ」 男「俺は確かに男だ。だが男って呼ぶ奴がいるか?